読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなに君がやっぱ好きやから

室龍太くんと関西ジャニーズJr.

クリパ2015を振り返る【Aコン/雪組】

えっ今から書くの?冬どころか春も終わったのに?的な時期ですが書かないと気が済まないので微かな記憶を辿って残すAコン感想。

 

 

************

 

・OP

「皆さんこんにちはーーー!!!赤名竜乃介でーーーーす!!!!」

まだ下りてる幕の向こうから聞こえたのは…

赤名くん( ゚д゚)!?!?そうです赤名くんです。康二でも大吾でもなく赤名くんです。単独赤名くん。マジ?本気と書いてマジ???この第一声を聞いてマジカヨ勢とキター勢のキャアアアアアが一気に会場のボルテージを上げる。赤名くん爆推し2015は終わらない。

 

・クリスマスメドレー

そのままサンタ・トナカイ・スノーマンに扮したちびジュたちが登場。クリスマスメドレーはメイン不在。岡くんはスノーマン。かわいいちびジュに紛れて存在感爆発させてた赤名正門小島の三馬鹿トリオ。バンドできるっていいね!こじけんは途中でセンターから「小島健でええす!」ってスター的登場してた。

 

・ Dream Catcher

曲振りは道枝駿佑くん。いつの時代も推されがわかりやすい松竹座。花道で道枝くんが「皆さん今年のクリスマスはどのように過ごしますか!?きっと家族や友人と楽しく過ごすのでしょうね!!」って純粋な瞳でヲタクを突き刺してくる問いかけてくるもんだから若いってすごい(褒めてる)道枝くんにピンスポ当たってるのでステージは暗転してるんだけど、途中から4人が立ち位置につくので視線は自ずとそちらへ。龍太くんは下手階段上。「(道枝)それでは聞いてください、ドリームキャッチャー!」からのイントロとライトアップに胸の高まりはMAX!1、2、3、4…ん?5人???ひとり多くない????

 

 

 

 

 

…赤名くん( ゚д゚)!?!?!?

 

 

 

 

 

いつの時代も推されがわかりやすい松竹座。知ってた。知ってたよ…けど昨日までメイン4人主体のドリキャだったもんだから、ヲタクもまさかここで赤名くんINとは想定外じゃんか…。赤名くん衣装は紫のキラキラのやつ。試しに目をゴシゴシしてみたけどやっぱり赤名くん。マジか。いきなりこの括りに入っちゃう???とか思ってたら「(龍太)聞こえるよ誰かの声が~」「(赤名)たしかな声が~」ってめっちゃ歌ってますやん。龍太くんとセットのてっぺんで掛け合いやってた赤名くんマジでゴイゴイスー!

 

 ・ハピラキ

ファンサ曲。龍太くんは安定の端っこ担。端っこで手を振る姿が天使すぎる。真ん中来てもすぐ端っこ行っちゃう。やさジュ。るたこじで目を合わせて笑い合ったり平和♡花道行くメンバーもいたけど龍太くんはもっぱらステージでした。

 

 ・BAD BOYS

ここからメイン・ジュニアがそれぞれ分かれての演出。バドボは大吾ワントップ+バンド。バンドメンバーは正門(ギター)小島(キーボード)赤名(ドラム)吉岡廉(ベース)なんだけどとりあえず感想「赤名くんドラムもできるのかよ…( ゚д゚)スゲー」途中正門ギターソロもあり。あと正門と大吾がチラチラとアイコンタクト取ってて楽しそう!正西お幸せに!

 

・宙船

出だしは康二が上手通路お立ち台、正門が花道でギター。「その船を漕いでゆけ~お前のオールを任せるな」は康二ソロ。そのあとステージに戻って康二大吾(スタンドマイク)+バンド。なんと言っても見どころはスタンドマイク。康二のスタンドマイク最強か…康二担の皆さんがバッタバタと倒れていくのを肌で感じましたよ♡でもわたしは正門が歌い出し終わりに花道からステージに戻るとき、ニヤッて少し笑って後ろに下がるのがなかなかの好物でした。あとバンドメンバーにもソロがあったね。以下内訳。

(大吾)何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ

(正門)何を狙って付き合うんだ(吉岡)何が船を動かすんだ

(小島)何の試験の時間なんだ(赤名)何を裁く秤なんだ

(康二)何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ

 

・Do you agree?

やばい。イントロのギター音流れてきたときの客席のギャアアア感。暗闇の中登場するメンバー。かっこいい!!アガる!!亮ちゃんの「黄昏た時の中で」は龍太くんだよ!!!!(泣)お腹のあたりに手を置いて歌うの好きだー。立ち位置は全体的に下手。「階段をのぼろう」は流星。「大切な思い出や~」から積極的に手を挙げて煽る龍太くん(泣)サビで片手挙げてサビ終わりのWe are searching for the truthのカウントまで楽しすぎたし途中のラップは向かい合ってるたこじ(泣)ありがとう選曲ありがとう歌割り(泣)内くんの「Do you agree?」は大吾りん。指差す客席!たのしい!

 

・愛なんだ

ステージ下から登場しながら冒頭に「(高橋)どうもー高橋恭平でーす!皆さん楽しんでいきましょうー!」的な一言あり。いつの時代も推されがわかりやすい松竹座(3回目)赤青黄の衣装に分かれててセンターが赤:道枝くん、青:長尾くん、黄:恭平くん。岡くんは青チーム。ちびジュは大体流星と出てくるのがパターンだけどこれはちびジュのみ構成。フレッシュさ満開だね!

 

・Teleportation

出だしは3人が客席登場。赤名:花道、正門:センター通路、小島:上手通路。わたしセンターブロック入ることが多かったので正門が近かったんだけども客席を一切見ずにまっすぐ前を見据えて歌う正門に軽率にかっけぇ…ってなったわ。歌い終わるとバーッと後方入口までダッシュで戻っていって、ステージを見ると!Aメロが宏志郎さんのソロ!!!(拍手)安定の美声。担当さん嬉しかっただろうなぁ。「逢えない夜~信じて」まで宏志郎。セット回転し始めて「もしキミが泣いてるなら~抱きしめたい」は福福いおとわせいライン。セット上で感情たっぷりな表情で歌う柊和が印象的。衣装は黒い全身タイツみたいなやつに白い布をつけたザ・シンプル。全員半面の仮面着用のため一瞬どなたさま?状態ミステリアスな演出でしたね!

 

・GUTS!

流星withちびジュ。岡くん下手立ち位置で赤黒ボーダー衣装。

 

・STANCE

懐かしい選曲第二弾。途中ちびジュ特技披露あり。ちびジュは日替わりなのかな?と思ったらまさかの千穐楽まで一人も変わることはなかった(笑)岡くんは楽ちゃんとペアだったんだけど楽ちゃんが決めポーズしてるのに岡くんはずっとヨーヨーやってるのが天然さんだったわぁ。特技コーナーになった瞬間下手から龍太くんが颯爽と登場して司会進行。YOUたちの黄色衣装着用なんだけど、23日夜公演で思いっきり漫才仕様に「ど~も~!」って言いながら出てきたら見学来てたまとくんになんやねんソレってツッコまれてた(笑)何がおいしかったってコーナー後のサビは龍太くんも一緒に踊ったことよ!勝訴!「君じゃなきゃ 君じゃなきゃ」の指差し♡

 

・負けへんでBaby

まじか…としか言えなかった。初日イントロ流れた瞬間にギャーーーーってなる客席、センターに立つ大吾が7WESTのあのピンク豹柄衣装着てて。そこにいたのは重岡大毅じゃなくて西畑大吾なんだけど!けど!大吾を重岡くんと重ねずにはいられなかったのに、重ねたくなくて、振り絞った言葉がまじか…だった2015冬。私が大好きな「もうたまらんわ~」のとこもね、歌ってるんですよ、目の前で。しげしげしげしげ!コールのところは初日は客席も戸惑いを隠せなくてぐっちゃぐちゃだったけど、いつからか大吾大吾大吾大吾!に自然統一されてた。

 

・Act-Show 

いやいやいやいや!!!!ガタッ

この流れはグサグサくるやつ(小声)全員でがっつりダンス構成。龍太くん下手立ち位置。出だしで龍太くんがかがんでこじけんが背中に手をついて飛び越える。最初の「wake up baby」は龍太くんパート。このwake up babyって言うときの誘う感じがちょ~~~~かっこいい。致命傷。龍太くんと流星二人は同時バク転あり。間奏前アックショー!アックショー!でソロダンスあり。「ソノテデササヤクlovely~」は途中まで龍太くん。ちょ~~~~かっこいい(2回目)(もはやモンペ)ラスト奥から前に出てくるステップ踏むとこ、立ち位置ドセンで双眼鏡覗いてるとすごい勢いで近付いてくるから尋常じゃなくドキドキするやつ。最後の決めポーズはるたこじが四つん這いになって大吾が上に乗るオチ入り(笑)やっぱりダンス厨のわたしにはアウトショウは最高すぎる。手の振りから足のステップまで好きだ!!!まいジャニさんぜひやってくださいお願いします!!!(土下座)

 

・MC~コーナー

MCは基本メイン4人。関西Jr.ポーズ(ドリキャのサビのWピース)ができた報告から必ず始まる仕様。コーナーはスマイリーサンタが出てきてクイズ形式『そろえばOK!関西Jr.のどこまで知ってんの~』。下手から龍太チーム・大吾チーム・流星チーム・康二チームに分かれてそれぞれの所属メンバーも固定。なので順番に回答が来るという公平性。るーたんお気に入りの小柴陸ちゃんはもちろん龍太チーム。罰ゲームはBコンと同じく足つぼマットの上でダンス。セクゾのチャチャチャチャンピオンの振りを知らない龍太くん、その振りはもはやハピラキだったよ(笑)クイズの中身は龍太くんに関することが多かったね~相変わらずイジられてましたw

 

・Heavenly Psycho

ヴアッッ!!!神選曲!!!!あーーーーー好きだ。好きだよおおおおおお。歌詞だけで軽率に泣ける。「目の前の闇をかき分けて届くまで」の高音歌うときにマイク持ってない方の手を添えて目をつむってちょっと苦しそうに歌うの大好きなのーーーー(泣)(泣)高音ハモリは龍太くんだったからお声がよく聞こえて嬉しかった。サビ前のリズム取るのも大好き。ということで毎回好きが募りすぎてた。うん。

 

・Love&Hug

康二ソロ。完全ソロ。上昇するステージに乗ってハットかぶって大人っぽく歌う姿かっこよかった!

 

・cHocoレート

龍太くんの選んだソロが!横ちゃんの!チョコレート!!!!(最大フォント)

これだから!これだから松竹座は!!!(泣)衣装は青いジャケット&ハーフパンツに蝶ネクタイに赤黒ボーダーソックス。横ちゃんもハーフパンツ履いてたよね?おそろいだね?(強引)BコンではがっつりバラードやっといてAコンではぶりっこ可愛い見せてくるなんて。罪なオトコめ。チョッコレ~トォ~?で照れ笑いしてるのホントに!カワイイよ負けた!!(泣)そして隣が同担だったときの踊れる率が異常(笑)(いやほんとに)途中できのこたけのこ戦争が勃発するわけですが、宏志郎さんの「いらつく~んだ~よ」来たときはめっちゃ盛り上がったwwそれと大西風雅くんの「ねぇ皆さん?」のあと必ず漏れる客席からの「カワイイ…」のため息。個人的なツボはチョコレートの含有量を語る陸に「そうだそうだ!いいぞ陸!」ってさりげなく加担してる陸びいきな龍太くんと、「(辻本)やっちまえ!!」でボコボコにされたあと上着脱いでる龍太くんかな(結局龍太くんかよというクレームは受け付けません)あとたけのこ伊織が無言でずっとニコニコしてるんだけど誰かいおりんに振ってあげて…!ラストは大晴が解雇通知書持ってきて、それを「(龍太)何の騒ぎだ」からのビリビリニ破る→「(大晴)紙、ビリビリですね?!」→ビリビリDANCEイントロの流れ。いや~この流れよく考えたね。看守長ネタからのビリビリとかテンションMAXでしょうよ!!看守長会いたい!!!

 

・ビリビリDANCE

ビリビリっていつの時代もなんでこんなに楽しいんだろうね??緑衣装ジャケットを冒頭で持ってきてもらって急いで着せてもらう龍太くん。このバタバタ感も楽しい。何度も言うけど男なんだ~でオレって指差す龍太くんのはにかみ天使具合を見ながらオトコなんだ…!って思って毎回ドキドキする変態ですスイマセン(小声)「ビリビリしようぜ?」はメイン4人が日替わりで担当。龍太くんのラストセリフ担当だった12/23昼公演、めっちゃ照れながら「ビリビリせえへん?」って言ったのかっこよすぎて「するーーー!!!」って声が喉のすぐそこまで出かかった(危険)そういえば12/20夜の康二のビリビリせえへんは松竹揺れるレベルだった。男・向井康二の本気…!

 

・ペンライト演出

ビリビリの流れで停電→4人がペンライト発見→客席みんなでペンライト点灯。これが綺麗なんだわ!今回のメリクリペンラは可愛いし2パターンに光るし、簡単に折れちゃうけどほんとカワイイ♡康二たちが考えて作ってくれたみたいだし、暗闇の中みんなでせーのでパッて光らせたときとっても嬉しそうだったな~。

 

・大阪ロマネスク

松竹座でロマネ……!とか軽率に泣こうとしたらもうセトリ中何度泣いたのってレベルだった件。振りを教えずとも完璧に踊れるヲタクもさすがだし、「僕らの真似してください」とか言いながらハナから教える気もなさそうなタレント側もさすがです。そういうの嫌いじゃないよ?

 

世界がひとつになるまで

流星の名(迷)言「世界がひとつになるまで点滅しましょう」はきっと一生忘れない。

 

 

ここから先のブロードウェイメドレーはBコンとセトリは同じ。シークレットコードで秒針が進むほど~の指くるくるにやられ、LOVEでとどめを刺される私の冬でしたありがとう松竹座。大人の色気と実力で攻めたBコンと、王道の中に懐古曲を放り込んできたAコン、賛否両論でしたがメイン担としては魅せ方の違う2種類のコンサートを楽しませてもらえて幸せでした。

初日に負けへんで聞いたとき相方にもう無理!残りのチケ全部入らない!なんて宣言したほどにダメージくらったにも関わらず、振り返ってみれば入ったAコン14回、Bコン3回、合計17回も入っていたわたしは、やっぱりどうしてもステージに立つ君の姿が見たかったんだと思う。去年の冬を思い出せばこの1年でいろんなことが変わったけれど、新生関西ジャニーズJr.は着々と歩き始めてることを実感する冬でした。2016年もキラキラ輝く龍太くんに沢山会えますように。