読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなに君がやっぱ好きやから

室龍太くんと関西ジャニーズJr.

クリパ2015を振り返る【Bコン/星組】

春松竹を前に、クリパについて振り返っておきたいと思います。

 

2015年のクリパは2パターン。

一つは主に平日を担当するメイン4人+ギャンスタ公演(通称Bコン/星組/アダルト組/オトナ組/バッキバキ組等と呼ばれる)もう一つは主に土日を担当するメイン4人+ちびジュ公演(通称Aコン/雪組/フレッシュ組等と呼ばれる)

しかし最初から2パターンに分かれていたわけではないのがこの事務所。いつも通り振込みを済ませたところで、突如「今年はこのキャストと日程で行くよ~(^o^)もう振込み終わっちゃってるけどゴメンネ☆てへ」という後出しジャンケンとも言えるメールが来たもんだからもう大騒動。私のようなメイン担当は全公演出演だったためそこまで問題はなかったけれど、特に平日公演のギャンスタ担はそれは悲劇だったと思う。まわりの友人も急いで平日に有給申請して、土日のチケットはすべて平日と交換を探すはめになるという鬼畜ぶり。せっかくの土日休みが泣いていたであろう。せめてキャストが出る日程だけは先に教えてください事務所さん、お願いします。

 

私が入ったBコンは3回。Aコン初日前の12/4公演が実質千穐楽だったので、既にうろ覚えの部分も多いですがBコンの感想を。少々荒ぶるのでご注意下さい。

 

************

 

・OP

こじだいりゅせがステージ登場。康二お気に入りの「スッゴイゴイゴイ」「ゴイゴイスー!」で始まる冬の松竹座。龍太くんの「今日も一日がんば~?」「るんば~!」も健在。なんかもう既に楽しい。クラブメドレー持ってくるとか2012クリパかよ。最高すぎるぜ!!!

 

・メンバー紹介

龍太くんがギャンスタを一人ずつ紹介。でもその前に龍太くんの衣装がバリかっこいい。やばい。何がやばいって黒ハット。黒ハット被せた人に1000000ペソあげる。青ジャケットに赤パンツ、胸元緩めの白T、赤いじゃらじゃらしたネックレスにトゲトゲした強めブレスに黒ハット。オトナのオトコの魅力出しすぎててつらい。かっこいい。反則(泣)のちのちどこかで、クラブメドレーの服装は各自大阪周辺で準備したとかなんとか言ってたよね?なんなの龍太くん。好き。(知ってる)

 

・Missing Piece

ステージ中央のDJブースで龍太くんと流星2人でDJしてるんだけど、君たち可愛すぎて。龍太くんは黒のヘッドフォン着用。流星のことチラチラ見ながら2人で腕組んだりキャッキャしてました。流星、悪いこと言わないからお姉さんとそこ代わろう?

 

・Loud-X(X'mas ver)

C&Cはメリークリスマス的なこと言ってた(盛り上がっててもはや聞き取れてなかった)ステージと客席のC&C。これぞ松竹の醍醐味。クラブメドレーでアガらないわけがない!

 

THE D-MOTION

Everybody Do the D-Motion♪手を上に挙げて積極的に客席煽ってくる龍太くん!好きだよ!!!!

 

・PARTY MANIACS

攻めてる。攻めしかないぞこのセトリ。こんなに早くパリマニを松竹座で聞けるなんて。関ジュもパリマニ聞いたときからカッケー!早く歌いたい!って思ってたんだろ!?そうだろ!?パリマニを生んでくれたWESTちゃんほんまサンキューサンキューやで。龍太くんは下手階段の中段に座ってハット深めにかぶりながら「楽しみたいならここでAnytime 朝まで踊り明かそう」ってソロで歌うんだけどとにかく色気半端ない。かっこよすぎて倒れるかと思った(いや実際倒れてた)あの高くて甘い声で「楽しみたいならここでAnytime...」だもん、もう序盤にしてわたしのキャパオーバー迎えた。しかも階段に座って足を少し開いて指で・・・誘ってるうううう・・・。全員での「WE'RE PARTY MANIACS」はこれまた圧巻。パリマニ歌う関ジュちゃん最強!

 

 ・君の罠だけ幻でも構わない

わたしね、初日入ったんですよ。イントロが流れた瞬間固まりました。嘘だろ?って。客席のざわざわ感すごかった。ステージには4人の姿があって少し俯いてて「悪戯なkissで始まった…」って歌い出した大吾が、もう、重岡くんの声にしか聞こえなくて。少し鼻にかかったような甘い声がすごく似てた。動揺してたからかもしれないけど、でも一瞬松竹のセンターに重岡くんがいるかと思った。それくらい歌い出しの大吾に衝撃を受けました。ツインの「気持ち四六時中ずっと頭から離れない」はるたこじパート。きみまぼは衣装チェンジで赤いジャケットにピンクのパンツ。尺も結構長くてダンスもオリジナルとほぼ同じなんですよ。(4人はお立ち台に乗ってるのでサビの走るステップはない)あの瞬間、きっとステージ上の4人を重ねてしまった人は私だけじゃなかったと思う。最後のサビで龍太くんと大吾が背中合わせになるのね。そのときに龍太くんが目を瞑ってすごく切なそうな苦しそうな表情で歌うの。胸がぎゅってなる。今回のセトリにきみまぼを選んだのは誰だったんだろう?最後に7WESTで歌ったきみまぼっていつだ…全ツ?また聞けるなんて思わなかったから(しかも龍太くんが歌う日が来るとは)なんだろうね…上手く言えないけど、時は流れたんだってことと、きみまぼはたしかにそこに生き続けてたってこと。選んでくれてありがとう。

 

・バンバンッ!!

ファンサ曲。息をも呑む空気だったきみまぼから一転わちゃわちゃ♡自担狙い撃ち上等!「架け橋~ウォ~!」のくだりの一体感がたまらない。いつも一人歩き回って端っこで客席盛り上げてる龍太くんが好きだ!

 

・足つぼ運動会

幕が開いてしばらくは龍太/康二、途中から丈ちゃんも入り日替わりで審判。龍太くんは審判じゃない日は青チーム所属。審判の日は襟が黒くてグレーがかったTシャツ、白のラインが入った黒ジャージ、ホイッスルを首から下げてるんですよ。可愛すぎか!青チームの日は上下青ジャージ着用。そういえばジャージの着方がみんな違って面白かったので記録として残しておきます。ファスナー首の一番上まで閉める→大吾、古謝。ちょっとだけ下げる→龍太、流星、丈一郎、今江。ガッツリ下げる→真鳥、リチャ、朝田、大橋。チーム所属のときは裸足なんだけど、足の裏にゴミがくっつくのかゲーム中度々足の裏をペチペチ叩いてゴミを取ろうとする龍太くんが可愛かった。天使だ。ゲーム自体は足つぼマットの上をおんぶリレーしたり手押し車したりパン食い競争したりします。足つぼマット相当痛いらしく松竹のロビーにも置いてあったんだけど(客も踏める)残念ながらわたしは踏む機会がありませんでした。近々お家用に買うね。 このコーナーも尺が結構長かったのでおそらく痛がってる自担に萌える貴重な時間だったのだと思ってます。負けたチームは罰ゲームあり→足つぼマットの上でダンス。選曲は大体Can do!Can go!かチャチャチャかって感じ。龍太くん、チャチャチャ流れ始めたときに「待って!これ俺振り知らん><!!」ってわたわたしてみんなのダンスを盗み見しながら踊ってたのが可愛かった。でも振りが完全にハピラキだったよ?(笑)そして丈ちゃんにもバレてた(笑)「龍太くんもっかい踊って」って言われてチャチャチャ踊る龍太くんを見ながら、丈ちゃん「ハーピハピラキユー」まじでそれっす。あと龍太くんの靴下が(たぶん衣装のひとつで)赤に黒ボーダーという派手可愛い系で個人的に超好きでした。康二が「龍太くんの靴下セクシーやん♡」って言ったときは康二と固い握手を交わしたい衝動に駆られました。代弁してくれてありがとう康二!!!

 

カレカノ!!

大吾の選んだソロ曲は中島健人くんのカレカノ!!大ちゃんはシルバー×ピンクのもふもふ衣装。真鳥古謝今江は黄色上下×青シャツ。\カレカノLOVE PEACE!!/って叫ぶヲタクの幸せそうな顔はまさにプライスレス。まとくんがあざと可愛いさ、古謝の一生懸命な可愛さ、今江の屈託のない可愛さも素晴らしかった。ハピハピカレカノ

 

・BREAK OUT

康二ソロは夏松竹と同じV6のBREAK OUT。康二はゴールドジャケに黒パン。丈リチャ朝田大橋は黒にゴールドのナポレオンジャケ。夏も何度も感じたけど、本当にV6と康二は相性良すぎてやばい。シュッと長い手足の映えるダンスは康二の魅力が爆発していて震える。「揺るぎない絆と~」で足を蹴って伸ばすところは康二担じゃなくてもウオーーーー康二!かっこいいよ康二!!!って全力で感じますホントに。2014クリパでスカリミを見たときはそのかっこよさに全関西担が震えたけど、2015夏のBREAK OUTはそれを超えるレベルだったと思ってる。この冬で見納めかと思うと寂しいけど、向井康二の魅力が120%溢れててひたすらかっこよかったよ。

 

・SNOW!SNOW!SNOW!~愛のかたまり

セット下手上に龍太くんとリチャが立って登場。ひたすら美しい。キンキを歌う龍太くんが素敵すぎて困る。雪白の月のときにセットの一番上でオブジェにもたれかかって客席やメンバーを見てる龍太くんが美しくて儚くてその瞬間を冷凍保存したかった。いじられてるときはきゃわるーたんなのに、ふと見せるこういう表情が胸をぎゅっとさせるんだよ(泣)愛のかたまりは言わずもがな正義。

 

・ロマンティック

「恋してるかい?」\もーちろんキミに!!!/こんなに直接愛を叫べるなんて幸せすぎるぜ関西担!花道来るメンバーもいたけど龍太くんはもっぱらステージ。

 

・Dream Catcher

 新曲キター!階段状の大きめセットに登場するメイン4人。龍太くん→金(文ちゃんが2014クリパで着てた衣装)康二→水色(柊真)大吾→赤(流星)大西→オレンジ(大吾)龍太くんは下手立ち位置。イントロからしてかっこいい…!って感じ。手振りが多めで龍太くんのしなやかな指が映える。ずっと見てたい。歌い出しは大吾ソロ→康二ソロ→流星ソロ。龍太くんはサビ前の「聴こえるよ 誰かの声が 扉を開けて」担当。扉を開けて~って歌うときに両手で扉を開ける振りをするのがすっごく好き!!!世界切り開く感!!!サビ前の「一度だけの夜明けがここにあると」で4人が手を中央に伸ばすときの行くぞ!的な一瞬が大好きです。サビの手振りはみんなでできそうな感じ。間奏のステップも好み。間奏明けにcatch the dreamする龍太くんの手で掴み取る振りにうおおおお(泣)って毎回苦しくなってる。そのあとるたこじパート「分かち合えるものがあるのなら」でさらにうおおおお(泣)ってなります。後半の「つーかーめー」で銀テープパーーーン!歌詞は曲名通り夢を掴むぞ的な前向きで希望溢れる曲。こんな良い曲を今もらえたの大きいね、嬉しいね!!!この4人がメインで歌わせてもらえる嬉しさ。きっとこの先ドリキャを聞いたとき、私はこの4人で関西を引っ張っていた日々を思い出すよ。今の新生関西ジャニーズJr.を形として残すことのできたこの歌に感謝。

 

 ・MC~漫才

MCはもちろんギャンスタ含め11人全員で横に並ぶ。最下手に龍太くん、最上手に康二、センターに大西畑、間をギャンスタだったんだけど、喋ってるのはほぼるたこじまと丈の4人(笑)真ん中の人たち基本ゆるりと聞いててはじっこがひたすら喋ってるの図。わろた。自由だな君ら、愛おしい。漫才は毎公演ペア替えしながら披露してて初日昼は真鳥康二コンビだったんだけどおもしろかった!大西畑のときはもはや漫才ではなく、流星をひたすら愛でるちょっと危険な大吾おじさんだったw全ペア見れなくて残念。ハッピーセット改めYouたちは毎公演出演、衣装は龍太くん→金色ジャケット、丈→青、リチャ→赤で蝶ネクタイつけてるお決まりの衣装。Youたちの漫才スキルと場慣れ感が半端ない(笑)もはや貫禄。龍太くんのツッコミが毎回冴えててわたしは嬉しいよ!これだけネタを考えるの大変だろうにすごい。プロ根性。アイドル辞めて芸人さんになったりはしないでね!

 

・先輩ジャニーズメドレー

またの名をカウコン。松竹座に年越し来たでーーー!!!めちゃくちゃテンポ良く代わる代わる11人が出てくるわけですがいかんせん11人しかいない。超忙しい。出る!踊る!引っ込む!すぐ出番!て感じ。このせわしないドタバタ感がまた楽しい。しょっぱなええじゃないかはYouたち。Everybody GOは花道にローラーで登場。心なしか(いやかなり)ヒョロヒョロですけど大丈夫ですか!?って三度見くらいはしたぞ(笑)龍太くんが一番滑れてたと思ったんだけどそんなこともなかった…かも…(笑)途中ずっこけるメンバーもいたりというクオリティだけど可愛いからいいの!!!Real Faceは上手で黒衣装でかっこいいいいい。るたこじが並ぶとかっこよさ100倍増し。好き。夢物語はそんなるたこじの世界!龍太くん(ピンク)康二(青)の花首飾りをかけてサングラス着用して見た目もタキツバに似せてきてる。龍太くんはサングラスを上にあげてるんだけどノリノリの二人と一緒に踊る恋の花~!は楽しいに決まってる!A・RA・SHIのギャンスタは裸にレインコート着用(笑)見た目も似せにきてる関西魂好きよ。MUSIC FOR THE PEOPLEはなんといっても台宙!!!!!!選ばれし台宙組は龍太・古謝・今江・大橋。ほんと好きなんです龍太くんの台宙。何年たってもかっこいい。かっこよすぎて鳥肌立つ。わたしにとっての世界一だよ大好き!!!お祭り忍者はハッピ衣装と巨大な祭り団扇。仮面舞踏会はダンス厨のわたしにはたまらない~~ティア!の振り!好き!急げ若者はもはやジャニヲタの血が騒ぐやつ。急げ若者といえばANOTHER。2014は日生少年たちだったね。ああ思い出す。。

 

・FOLLOW

 一瞬で空気変わった。これが今のギャンスタの力…!って見せつけられた気がします。ギャンスタ担もそうじゃないヲタクも、息もできない程のかっこよさにただただひれ伏してた。そもそもFOLLOWは2015年リリースのキスマイワールドに収録されているアルバム曲で、現在で披露されたのは本家による同ツアー(大阪・東京・名古屋)でのみ。キス担にはこの曲がメンバー千賀健永が振付したアルバム曲にするのはもったいないくらいのダンスナンバーであることは知られていたわけだけど、そのツアー初日に京セラバックについた彼らがまさかその3か月後に自分たちユニットに与えられた唯一の一曲にセレクトしてくるとは。恐れ入ったわ。構成は丈一郎ワントップな印象で、最初と最後の「FOLLOW…」は丈ちゃんパート。個が光る中でもユニットとしての高い完成度を放つギャンスタ、正直羨ましいよ!ソリソリも最高だったけどFOLLOWも最高だったよギャンスタちゃん!

 

青春アミーゴ

今でも思い出す日生での青春アミーゴ。関西から爪痕残すためにやってきたるたこじ大吾が、持ち歌一曲のみのショータイムに選んだ青春アミーゴ地元じゃ負け知らず、そうだろ?って歌う3人を見ながら君たちには全国に知られる存在になってほしいと願った9月。評判が届いたのか少クラやまいジャニさんでも披露させていただき、(そろそろおなかいっぱい)とか思ってた12月。だけどまた見れて嬉しいよ!ちょっとおなかいっぱいだけど!そしてここにも入っちゃう流星改めてすごいな。

 

・まもりたい

うわあああああ龍太くんの選んだソロ曲が!大倉くんのまもりたい!!!がっつりバラード!!!!(泣)ラジオでもバラードにしようかなって言ってたけどキンキにするっぽかったから…でもやっぱり君はエイトなんだね。夏も冬もエイトを歌う龍太くんが見れてわたしは嬉しいよ。ステージのセンターで、衣装は黒シャツに赤パンツ。まとくんの伴奏を横にたった一人で歌う龍太くん。甘くて優しい歌声が響く松竹座。最後の深い深いお辞儀が印象的で。この一曲のためにチケ代お釣り来る。歌詞の一つ一つを大切そうに歌う姿に、わたしはもう胸がいっぱいだった…。こんなに大事に、丁寧に、包み込みように歌うなんてずるいよ。その歌の先にあるものを想像しちゃうじゃんか。なんて、勝手に胸が苦しくなって、勝手に涙が溢れてきて、ああわたしは本当にこの人のことが好きで、できるならこの人をずっと見続けていきたいって思った。大好きだよ。

 

・Be COOL

大階段のてっぺんセンターに立つ康二のかっこよさたるや。Be COOLが流れたらトキメキを抑えきれない!間違いなく君が世界のセンターだ!

 

・Can't Take My Eyes Off You

ステッキを持って下手から登場する龍太くん。てかブロードウェイメドレーの衣装が黒のキラキラした燕尾服×赤ベストをインしててかっこいい以外の言葉が見つからない!龍太くんここから耳かけして登場することが度々あって、耳かけしてるの超超超イケメンなんすよ…どこの国の王子よ…。ビバ耳かけ。

 

・Dancing Queen

ちびたちと肩組んで踊るの可愛すぎか!!!川北くんと道枝くんに挟まれて時たま顔を見合わせてニコニコ♡天使だ♡

 

・Dream Girls

大階段の上にメイン4人は移動。龍太くんは下手立ち位置。いやわたしほんと、Dream Girls好きすぎて。Dream Girlsを踊る龍太くんが好きすぎて。「All you've got to do is dream... Baby,」とか「 All you've got to do is dream Just dream and...」とか、特にJust dream andの上!下!上!みたいな振りが大好きでした。

 

・Seacret code

ここでSeacret code持ってくるとか天才なの!?!?振りはオリジナル通り。変わらず下手階段上の立ち位置。秒針が進むほど~で回す指に毎回見惚れてた。あんなに憂いを帯びて、こころを本気にさせられたのはこっちの方だよ…!!!ラストのSeacret code~で客席も両手叩いて一体感!誰が何を言わずとも揃えてくるこの空気は関西担ならでは。

 

・LOVE

先にこれだけは言わせて?この冬のLOVEに勝るものはそうないと思う。それくらいわたしの中でビビッときた。LOVEが初披露されたのは9月日生少年たちで、劇中に大我がジェシーとのシーンにてソロで披露。そのときはほぼアカペラでしっとりと歌い上げてて綺麗だな~くらいにしか思ってなかったんだけど、この冬でやられた。ブロードウェイメドレーのクライマックスに聞いたLOVEは胸の高まりが抑えきれなくて。龍太くんの立ち位置は上手階段上。「空に船浮かべ あの国へ行こう」は龍太くんソロ。両手を胸に当てて歌う姿に何度ときめいたことか。サビの「だから愛を愛を歌おう~」からの振りもとっても好きで、「そうだって伝えるよ」で斜め横向いてすくい上げた手を「君にも届くように」で正面に向きなおしてもう一度すくい上げてグッと握って胸に引き寄せるあの振りは何度見てもドキドキが止まらなかったよ!!!!途中でメイン4人が大階段中央に集まって、いっそう強く「だから愛を愛を~」って歌うところ、龍太くんは目をつむって両手を胸の前でギュッと握ってすごく切なそうに歌うんですよ。極めつけは最後の「歌に乗せ~」で、まっすぐ前を見ながら一歩ずつ大階段を下りてくるところ。上手から降りてくるんだけど、思わず双眼鏡を離しちゃうくらい、毎回息を呑んで見てた。ブロードウェイメドレーの選曲・ダンス・衣装どれをとっても100点満点でただのかっこいいじゃなくて、トキメキが止まらないんです本当に!!!ヲタクのハートをかっさらっていく畳み掛けるようなこのフィナーレは何度だって見たい。2015年、最高の冬だった。

 

 

 3回しか入れなかったのが惜しいくらいのBコン。特にまもりたいはもっと耳に残しておきたかった…(泣)振り返れば好きしかなかった、最高の冬をありがとう!次はAコンの感想書きたいな~書けるかな~。